今、年齢を理由にすることに慣れてしまったら、これから先の人生、ずっと、「もう年だから」と言い訳をしながら生きて行かないといけない。

確かに昔よりは若くないけれど、それは5歳の子どもだって同じことだ。
今、年齢を理由にすることに慣れてしまったら、これから先の人生、ずっと、「もう年だから」と言い訳をしながら生きて行かないといけない。まだまだ、何十年も人生が残っているのに。諦めるための理由なんてどこにでも転がっているけれど、それを安易に拾い上げてばかりいては、あっという間に年を取ってしまう。
ただ生きているだけでは強くなれない。意志を持って選択することなしに、毎日を重ねることなんてできない。何となく過ぎて行く毎日なんて、何も残さずに流れて行くだけだ。取り戻せない時間を悔いている間にも時間は過ぎて行く。もっともっとと上を見るエネルギーがある間に、できるだけ生きるための時間を生きて行かないとすぐに死んでしまう。あいつの下らない言葉に下を向くより、もっと深く根をはった言葉を辿るために時間を費やさないと。





"正直であらば 怖いものはない"ってとてもいい歌詞。
"世界中が 晴れの日だって チョコがおいしい"っていう歌詞を思い出せば、どんな時もチョコ一粒で頑張れる。

[PR]
by n1watooooor1 | 2016-03-13 23:42 | 他に言う場所がなかった
ハロプロ、宇多田さん、大森靖子さんなど、楽曲レビュー・考察、ライブレポなどを書いています。→http://niwanotori.hatenablog.com/へ記事を移行し、このブログは愚痴や日記用に。ご連絡はこちら→ 管理人:にわの、Twitter:ok_take5、tori.niwa.noあっとgmail.com